山本歯科クリニック

岡山市中区 歯科,小児歯科,歯科口腔外科
山本歯科クリニック

086-273-4212
岡山県岡山市中区浜355
診療予約
問診表
わくわく歯ピカ通信
ブログへのリンク

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

 

HOME»  わくわく歯ピカ通信»  Vol.4 歯並び ~顎の成長~

Vol.4 歯並び ~顎の成長~

Vol.4 歯並び ~顎の成長~

歯並び ~顎の成長~

なぜ歯並びはわるくなるのでしょう?

─ 歯が生えるための場所が足りないからです。
歯が並んでいることも大切ですが、歯を使うことはもっと大切です。正しく使うことであごを含む顔が成長します。
顔が正しく発育すれば歯は正しく並びます。

 

顔の成長グラフ

顔の成長は6歳までに8割が終わります。
6歳から10歳ごろまで成長は減速します。
10歳ごろから2回目の成長スパートがはじまります。(女の子は14歳ころまで、男の子は17歳ころまで成長します。)

6歳までの成長が少ないと6歳から永久歯が生えてくる場所が足りなくなってしまいます。


かむことによって顔の骨に力が伝わり、その刺激で成長します。
正しくかむことが大切です。

※参考資料:床矯正研究会 床矯正ベーシックコース

2015-07-29 11:21:44